Entries

ワールドチャンピオンシップ参戦記 12

スイムも終え、激坂もクリア、もうここまでくれば完走の確証を得たようなもの!

気分はもう完走した気分♪


バイクのトランジットを終えて、ランパートに入ります


ランコースは2周回のコース
誰かとすれ違うかな~と反対車線を気にしながら走る



まずTさん発見。
距離があり過ぎて声はかけられず・・・・




その後、Sさん発見!
気付いてくれて、「おぉーーーー」と声を掛け合う
うれしいな~
異国の地でも声を掛け合える仲間がいる幸せ




それにしても、周回コースに必要以上にプレッシャーがかかる
ここを2周か…・



まるで、佐渡Aの2周回のイメージ



いやいや、ここはハーフだし、全然走れる距離なんだから・・・・と言い聞かせる




ただ、右の腿裏が今にも攣りそうな感じ



せっかくのラン
思いっきり出し切って頑張りたい気持ちとは裏腹に、踏み込んだから速攻攣る気配




怖い・・・・





それでも最初の7k位までは5:30~40/kmのペースで進む
このまま行きたい・・・・
30_m-600502962-DIGITAL_HIGHRES-1331_071321-3515532.jpg






エイドでレッドブルを迷わずもらう




マズッ



レッドブルって炭酸じゃないの?
それとも海外では炭酸じゃないやつがあるの?
温くて、非炭酸なレッドブルは飲めなかった・・・・



じゃ、コーラは?



温い・・・・





どのエイドでもコーラがぬるい(泣)





とりあえず、我慢してコーラを飲む




腿裏の痛みが気になって、熱中症を意識する
日差しがあるので、カラッとしていても暑い
頭から水をかぶり、エイドにたまにいるホースを持ったスタッフに両手を広げて、かけてくれアピールをする





すると、突然後ろから

「潟鉄。がんばれ!!!」と大きな声援をいただく



えっ???



驚いて振り向くと、Mさんの姿が!




「あぁ~!!!やっとここまで来ました~」




「がんばれ、がんばれ」



Mさんは2周目
うらやましいな~と思いつつ、抜き去っていく背中を見送ると・・・・・




Mさん、急停車




腿裏を押さえている
攣ったよう。。。。




後で聞いたところによると、大きな声を出した衝撃でつってしまったとのこと(笑)
ほんと、ごめんなさいwww
そして、ありがとうございました
ものすごく力頂きました!!!







ランではゼッケンに書いてある名前を見て、たくさんの方が声援を送ってくれました!
日本語で応援してくれる方、英語の方・・・




うれしかったな~
たのしかったな~




全部笑顔で応えます





それにしても、相変わらずぬるいコーラが嫌になり、氷のコップにコーラを入れ、冷やして飲むことに。
なので、エイドでは足を止めて、ご褒美タイム



冷えたコーラを飲み干して、さぁ…と思った瞬間



腰をグーーーーーっと押される!!




えっ?




ルミナのNさんでした!!!!




「やっと見つけたよ~。全然いないんだもん」




Nさんはいつもキャンプでお世話になっている方
潟鉄をとってもかわいがってくれています
今回、WCに参加されると聞いていて、どこで会えるかな~と思っていたものの、全然会えず
これがWCでの初対面w





「わぁ~!!やっとここまで来ましたよ~。でも私1周目(笑)」



もちろんNさんは2周目



それでも、ここでNさんに会えたのは超嬉しかった♪♪




「じゃあ、ゴールでね」
Nさんを見送る




この頃、なかなかの垂れっぷりの私w
応援してくれているみんなの顔を一人一人思い出して、



もっと頑張らなきゃ。。。。
ここまで来たんだから甘えちゃいけない。。。。



自分に喝を入れるも、腿裏の違和感が気になって踏み込めません



ここで初めて、マグオンの顆粒をさらで飲みました



幸い、酸っぱくて味がいいので、水なしでも飲み込めました




2周回目
29_m-600502962-DIGITAL_HIGHRES-1331_071320-3515531.jpg
脚が上がっていない・・・





14km地点あたりでAちゃんに抜かれる

最も、走力差がありすぎるので、ここはエール交換して見送るw








ほんと、腕の横振りすごいな~(笑)
31_m-600502962-DIGITAL_HIGHRES-1331_075230-3515533.jpg






だんだんフィニッシュが近づいてきて、いろんなことを思い出した



ボッチ参戦を決めて、昨年の秋から常滑IMに向けて、いろんな準備をしたこと
マヤソンにたくさん教わって、調べて、ドッキドキでボッチ参戦したこと

そこで、IRONMOMのEちゃん、Uちゃん、Mちゃんに出会い、一緒に行動してもらったこと
スロット会場へ呼んでくれたのはこの3人でした!
3人がいなければ、スロットは獲得できていませんでした


スロット会場でAちゃんに声をかけ、そこから今回のグループのメンバーに入れてもらったこと


バイクの輸送に関してご尽力いただいたたくさんの皆さんのこと
エンドキャップをサプライズしてくれて、梱包も手伝ってくれたサガミさんのこと

いつも一緒にトレしてくれる潟鉄のメンバー、ORZの皆さん、トレ仲間の皆さんのこと


初の海外遠征、10年ぶりの海外旅行で英語の全然できない私をサポートして、快く仲間にいれてくれたグータロウの皆さんのこと



そして、送り出してくれた家族




人よりもすったもんだが多くて、大騒ぎで、珍道中だらけのこの挑戦があと少しで終わる



そう思ったら涙があふれてきた



いいよ、いいよ、泣いていいよ
やっと泣ける
やっと終わる




そしたら、どんどん呼吸が乱れてきた・・・・




ヤバい、これじゃ、過呼吸になっちゃう!!!!




忘れよう(笑)





無でフィニッシュしなくっちゃ
fc2blog_201609120837525d7.jpg
なかなかの上りが続くのです・・・・










この先にフィニッシュゲートが・・・・
fc2blog_20160912083811381.jpg






遂にレッドカーペッドのフィニッシュゲートに来ました




たくさんの人が手を伸ばしてくれています




「センキューーー、センキューー、ありがとう~」一人一人にタッチします



これぞ、まさに憧れのシーーーン







やったぁぁぁ~!!!フィニッシュ!!!




28_m-600502962-DIGITAL_HIGHRES-1331_064292-3515530.jpg












残念ながら前の人とダダかぶり(泣)
36_m-600502962-DIGITAL_HIGHRES-1331_084337-3515538.jpg













安堵の笑顔!!!
34_m-600502962-DIGITAL_HIGHRES-1331_081696-3515536.jpg











あぁぁぁぁ~、終わった~~
33_m-600502962-DIGITAL_HIGHRES-1331_081695-3515535.jpg
で、この後号泣





タオルをかけられ、その先にAちゃん発見!!!




「Aちゃーーーーーん」




抱きついて号泣




ほんとに、今回、Aちゃんがお仲間にいれてくれたおかげで、私はWCに参加できたし、こんなに楽しい参戦記をつづる
旅ができたのです
感謝しかありません






わんわん泣いて(笑)、メダルをかけてもらう



すると、ボランティアのスタッフから

「笑顔を見せて。」と言われる←Aちゃん通訳w



あぁ、外国w
とびきりのスマイルを見せて、バンケットへ





座っていた皆さんに合流~
fc2blog_20160912083323b3d.jpg



「おぉーーー、おかえり~」



ここでも一人一人と握手をして涙・・・・




サンシャインコーストに来てから、ずっとビビりまくっていた私
無事にフィニッシュできて本当によかった・・・・









Nさんとも恒例の潟鉄ポーズで記念撮影
fc2blog_201609120833468cb.jpg









バンケットにはたくさんの食べ物が・・・
サンドイッチ、フルーツ、アイスクリーム、冷えたコーラ、冷えたレッドブルw
fc2blog_20160912083433c30.jpg






最高の時間を海辺で過ごしたひと時でした・・・・







無事にフィニッシュした鉄女ママにご褒美クリックお願いしまーす
 

にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://238616.blog.fc2.com/tb.php/1479-eb6f7628
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

Extra

プロフィール

鉄女ママ(ちえマンボウ)

Author:鉄女ママ(ちえマンボウ)
2男1女のママ業の傍ら、ド40記念にトライアスロンに挑戦することを決意しました。
子育て、トレーニング、趣味・・・あれやこれやと欲張って毎日バタバタ過ごしています

最新記事

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -