Entries

佐渡トキマラソン参戦記


雨降りの中、10:00 スタート


スタート時の混雑はさほどひどくなく、淡々と進む



スタート~5k
5:34、5:35、5:21、5:24、5:34



今回は前半から突っ込まずに、後半に足を残す作戦で5:35を設定ペースに進む




6~10k
5:54、5:21、5:36、5:19、5:21



結構な上りが現れる
でも、ここだけ頑張ればなんとかなるはず・・・タイムは落ちても気にせずに進む





11~15k
5:26、5:30、5:32、5:38、5:37



少し足が重い感じがしていたけど、あまり悪く捉えずに、徐々に軽くなっていくだろうと言い聞かせる
この辺りから天候が回復
日差しが射してきて暑くなってくる
日焼けと脱水に気を付けながら・・・・日焼けはもはや後悔でしかないw





16~20k
5:31、5:32、5:25、6:20、6:17



この頃、風がどんどん吹いてきて、ついには強烈な向かい風区間に入る
前回の笹川流れハーフマラソンを思い出す

どんなに風が強くても、みんな走るんだ。。。。
風のせいで止めることはできない。。。。

そう学んだことを生かそうとコツコツ走る


宮古島トラに出ている友の顔を思い浮かべもした
約束したんだ、私も同じ時間がんばってるって。



絶対に負けない!!!





21~25k
5:29、5:31、5:27、5:08、5:50



見かけ上、ラップはさほど落ちていません
でも、この時、強烈な横風に吹きさらされています



もうね、笑っちゃうくらいの横風
えぇ、斜めに体を倒して走らないと前に進めないのです
みんな、斜め(笑)


髪の毛なんて、前髪ですけど七三通り越して十ゼロw


もっと分かりやすくお伝えすると、トップグループの速ーーい選手の方のランシャツが風で寄せられて


ポロリですわwww


斜めになりながら十ゼロヘアーで、その光景に秘かにウケてました、私(笑)お前もなw


足元が取られることも数回・・・・
口の中にまで横風が入ってきて、ほっぺが膨らみましたからホントに。



なんでこんな状況でも走らなきゃいけないんだろうって思いました



で、突然5:08とかあるのは、追い風(笑)
これもまた、向かい風と横風で予定以上に足を使っているので、30k以降に備えて足を使いたくないのに
無理やり背中を押されてダッシュ


いやー、勘弁して下さいよ


って思いながら、拷問の追い風ダッシュでした




26~30k
6:07、5:58、5:34、6:15、6:40

 

結果、こうなるわけですよ
私の足、SOLD OUT


容赦なく坂道再び現れる・・・
そろそろサブ4への赤信号が点滅し始めています
時計も気になりますが、全く足がいう事を聞かない




31~36k
6:05、6:04、6:00、6:02、6:05、6:13



それでも、前回の笹川流れも、その前のはなももも、自分で大満足して納得できるようなほど自分を追い込んでいないこと
が分かっていたし、その後に感じる悔しさ、反省も分かっていたので、今回は諦めるわけにはいかなかったのです



追い込め、追い込め・・・と自分を鼓舞しますが、そこに再び雨
しかも、土砂降り
そして、みぞれ交じりに・・・・



もう笑うしかありませんでした・・・・
風で帽子が被れないから、髪の毛びっちょびちょで、雨とともの風も吹いてきて、体温がどんどん下がっていくし・・・


何の罰ゲームだろう・・・・



終いには雷が鳴り始めました
道沿いには大きな木もたくさんあります



怖いな~
中止にならないかな~
なんて考えたりもして・・・・
完全なサバイバルレースでした



でも、この辛さがAタイプの辛さに似てる感じなのかもしれない?
Aってこんな?
こんなだったら、がんばるよ、私
こんな?
こんな・・・・

こんなだったら無理だろっ


あと6k


サブ4厳しそうだけど、まぁ行けることろまで行ってみよう・・・・
そう思って走り続けました



すると、前方に人の集まりが・・・・



んんん???





「雷が危ないので中止です」





イエッスッ



まじかーーーーー
あと6k----助かった残念~




36,25km    3:27    Ave 5:44km/h




多分、サブ4は厳しかったんじゃないかな?
どうしても、ペースが後半上げられなかったし




テントの下でバスを待ち、想像していたデラックスな収容バスとは違って、急きょ準備された路線バスにてゴールへ
ゲート脇通過タイム


4:03


多分、あのまま走ったらこんな感じだったように思います(笑)




今回もまた反省レースとなってしまいました
いろいろ思う所はあるので、またまとめて次につなげていきたいと思います




応援クリックお願いします
   

にほんブログ村

にほんブログ村






関連記事

コメント

[C526]

お疲れ様~鉄女のメンタル 粉々に風でした~こんな経験あんまり出来ないと思いますので 次に繋げましょう
  • 2016-04-18 15:01
  • 北区の神野
  • URL
  • 編集

[C529] Re:

北区の神野さんへ

あんな風で走ることもなかなかないですよね〜w
鉄女ママ、最近メンタルが錆び気味なので、気持ちを入れ替えて明日から頑張りまーす!
  • 2016-04-18 18:56
  • 鉄女ママ
  • URL
  • 編集

[C530] お疲れ様でした!

ゴール近くの登り坂で知人と鉄女ママを待ってたのですが、あのバスに乗ってたのですね(;o;)4時間過ぎのランナーが最終ランナーでしたよ
着替えテントは目の前で飛んで行きました、怪我人出てましたよ
皆でフル参加の荷物を守るために一致団結でシートかけてました
  • 2016-04-18 20:02
  • 東区の為末
  • URL
  • 編集

[C531]

あははと笑ってはいけないけれど、何のために走りに行ったのか?大会関係者は折角来てくれたからには走ってもらおうという親心でしょうか。でもまあよく走りました。惜しかったですね、サブフォー。
  • 2016-04-18 22:00
  • あつめし
  • URL
  • 編集

[C532] Re: お疲れ様でした!

東区の為末さんへ

わぁ〜、お会いしたかったですね〜、残念(´・_・`)
初の収容バスで、デラックスな観光バスをイメージしていましたが、急だったので、路線バス(笑)
つり革につかまり帰ってきましたw
あんな風、ないですよね〜
いやー、貴重な経験ができましたよね!
お疲れ様でした
  • 2016-04-19 06:32
  • 鉄女ママ
  • URL
  • 編集

[C533] Re:

あつめしさんへ

欠航の印象が強すぎて、レースの記憶がぼんやりしてます(笑)
でも、強風のエイドの対策や、バス待ちで震えていたらゴミ袋を配ってくれて簡易ポンチョを作れたり、臨機応変な対応は流石だなぁと思いました

思い出が増えましたw
  • 2016-04-19 06:39
  • 鉄女ママ
  • URL
  • 編集

[C534] ごめん!ワロタ

お疲れ様でした!(^^)!

も~こんなに大変なのに笑わせるんだから~( *´艸`)

十ゼロとか~
ポロリとか~
も~可笑しすぎて、たまりません(≧▽≦)

終始、天候悪化で大変でしたけど
無事、帰還できて良かったですわ(^O^)
  • 2016-04-19 20:39
  • えっさん
  • URL
  • 編集

[C535] Re: ごめん!ワロタ

えっさんへ

もうドラマティックなレースでしたよ~
何の罰ゲームだろうって思いました
それでも速い人は速いから、なんだかな~って複雑な心境(泣)
でも、とっても思い出深い旅となりました。

  • 2016-04-19 20:59
  • 鉄女ママ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://238616.blog.fc2.com/tb.php/1144-493759e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

Extra

プロフィール

鉄女ママ

Author:鉄女ママ
2男1女のママ業の傍ら、ド40記念にトライアスロンに挑戦することを決意しました。
子育て、トレーニング、趣味・・・あれやこれやと欲張って毎日バタバタ過ごしています

最新記事

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -