FC2ブログ

Entries

7/23 お弁当


IMG_2853.jpg


子どもたち、続々と夏休みに入り始めています
長女は昨日から・・・でも夏期講習があるのでお弁当です
長男は明日から
次男は金曜日まで・・
さぁ、やってきます、怒涛の夏休み

気合を入れて乗り越えまーーす!

温海トライアスロン 3

バイクからのトランジッションは簡単
シューズをはきかえ、ヘルメットを帽子に替えるだけ
一口、水を飲み、いよいよ最後の種目ランパートに移る

予想通り、足はうまく力がかからない
バイクで足を使っているから、これは想定内
とにかく前に進むことだけを考え、楽なフォームに体を任せた・・・・ら、超がに股のピッチ走法になった(笑)
なんだか恰好悪いけど、楽。
しばらくこのまま走り、足が慣れるのを待つ作戦にでる

それにしても、進まない
進んだ気がしない
手元の時計を見ると「5:02」とか意外に悪くないタイム
よし、このままいこう

さすがに3種目目は疲労もあって疲れるのが早い
3キロ地点くらいから既に「はぁーっ、はぁーっ」と声が出始めた
すると、トップ選手が向こう側から走ってくる
JPNのユニフォーム、さすがだなぁ~と見ていたら

「ファイトですっ」って声をかけてもらい、ハイタッチ

おーーー、なんだかうれしい
なんでなのか、不思議だったけどwww

しばらくすると、今度はチームメイトのFさんが見える
「おーーっ」と声をかけたら
「Mr.サイクリングさんがいるよ!いるよ!」っとジェスチャー入りで教えてくれた

なるほど
射程内にいるかもw

間もなく5キロの折り返し地点の手前でMr,サイクリングさんの背中を発見
折り返しのコーンですれ違う時に指さしで宣戦布告(笑)

それでも、すぐには抜けず、1キロほどしてようやく追い越しに成功!
さらに、7キロ地点で女性が一人追い越して行った
ゼッケンを見たら、名前を存じ上げている、速い方!

なんと!!!!
ここまで勝ってたの?私?えーーーっ

ちょっと自信が出てきて、よし、残り3キロついていこう!
と頑張ったけど、あっという間に千切れましたw

その後、チームメイトのH間さんも軽快に追い越して行った
サブ3について行く気は毛頭ありません(笑)


10キロ地点の看板発見!

10キロなら、終わりでしょ、ここ!

そう、実はランが10.6キロくらいあるそうです

応援の人がどんどん増えてきて、やがてゴールのゲートが見え始める
遂にゴールだ!
チームメイトのみんなが大きな声で声援をくれる
  
アナウンスの方が読みあげる声が聞こえる
「余裕の走りです」

えっへっへ~
完走できたよーーーー
うれしいーーーー
たのしかったーーー

笑顔のゴール

ラン 55:55  92位

トータル   2:49:22
女子総合 8位
年代別   4位


まさか、まさかのサブ3と入賞付という、出来すぎの結果で、人生初のトライアスロンは終わりました!

IMG_2859.jpg


<考察>
スイムは慌てることなく、始終冷静に状況判断ができた
よって、バトルに巻きこまれることなく済んだ

バイクは急な坂がなかったので、走りやすかった

ランはバイクで足を使い切ることなく、移行できたので、まずまずのスピードで走れた

トランジッションも順序よく、間違うことなくできたのでタイムロスはなかったと思われる

とにかく満足いきました(笑)
むしろ、次が怖いくらい・・



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

温海トライアスロン 2

スイムアップ時のふらつきが心配でしたが、それもなく、キャップとゴーグルを外し
トランジッションエリアに向かう
ウエットの上着を脱ぐ(セパレートで)

まず、バイクジャージを羽織る
次に、ウエットのパンツを脱ぐ

この手順を間違えると、トライスーツがブラトップ型のため、ポッコリお腹がさらされて
しまうので、かなり集中して、気を付けました(笑)
あとは、トライパンツを一緒に脱いでしまわないこと・・・

足元のタオルで水をふき取り、靴下を履く
意外にスムーズ
バイクシューズを履き、ゼッケンベルトを装着
ヘルメット、サングラスをかけて、水を一口飲み、トランジッション完了!

思ったより全然スムーズ
スムーズすぎて、なにか忘れてそうで不安になるくらい

バイクをラックから外し、押し始める

乗車位置からバイクスタート

まずは住宅街を走るため、そんなにスピードは出せない
そして、奇問の降車エリア
ガード下をくぐります


IMG_2795.jpg



すでに前には3人くらい人がいたので、前の人を真似て、担いで階段を下りる
ガード下をくぐり終えたところで、乗車OKだが、急な坂になっているので、事前のアドバイス通り
ここは乗らずに坂の上まで押して走る
坂の上で乗車


IMG_2796.jpg


歩道を走る区間もあり、慎重に国道沿いを進行

いよいよ、山道へと入る

ここからがスイッチが入るところ

一直線の緩やかーな道を漕ぎ始める

なるべく30K/時いかにならないように・・・
石踏まないように・・・

前方の人を追い越すときには「右抜きまーす!」て声を出して

男性に言うときはちょっと勇気がいりましたね(笑)
すぐに抜き返されそうで

少し躊躇もあったけど、ちゃんと声出して追い越そう!と決めていたので
がんばりました(マナーですけどね)
そしたら、後方から大きくはっきりした声で「右越まーす」といかにもトライアスリートという
エアロメットにTTバイクの方が追い越して行きました

気持ちいい

はっきり言われると、とても清々しく、応援したくなるような気持になりました

「はい

こちらも返事
やっぱり、きちんと声を掛け合うって大切だ!と思った瞬間でした

バイクコースは2周回なので、チームメイトや知り合いともすれ違います
「ファイト!」と声をかけられたり、かけたり
気合が入るような、勇気をもらえるような、とっても楽しかったです


下りでは40k/時オーバー(下り)も出たり、順調にバイクが進みます
ただし、給水だけは技術が足りず、受け取れません(笑)
バイクボトルで給水します
できるようになっててよかったwww

1周回の終わりのところに、応援組の皆さんがいるのが見えました
カメラを向けてくれたり、大きな声で声援をくれたり、うれしかったなぁ~


IMG_2843.jpg


2周回目、ランへの足の影響が不安ながらも快調に飛ばしました
山道が終わると、また住宅地へと戻ります
そして、再度降車してガード下をくぐりました

その時、足のふらつきが凄い!!!
この急坂を下りれるか?
自転車をやっとの思いで支えながらくぐりました

やっぱり足にきている・・・

そんなことを感じながら、トランジッションエリアへと向かいました


バイク  1:13:30  117位


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

Extra

プロフィール

鉄女ママ(ちえマンボウ)

Author:鉄女ママ(ちえマンボウ)
2男1女のママ業の傍ら、ド40記念にトライアスロンに挑戦することを決意しました。
子育て、トレーニング、趣味・・・あれやこれやと欲張って毎日バタバタ過ごしています

最新記事

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -