Entries

IMセントレア70.3 参戦記

今年で3回目のIMセントレア70.3に参加してきました

結果からいうと、エイジ4位
最大目標のランの2時間切りは達成ならず、その他ハプニング諸々でレースとしては
反省ばかり残るものとなりました・・・・




9:30 スイムスタート



スタートして、バトルに巻き込まれることなく、うまく隙間を見つけて泳げてました

ところが・・・・
折り返しに入ってからがすごかった!!!!


波が高くて、体が持ち上げられたり、ひっくり返されるんじゃないかと思うようなほど
こんなに波が出るコースのなの???って思いながら、だんだん面白くなってきました

どんぶらこどんぶらこ、アトラクションみたいな感覚

これはタイムは望めないなーと思いながら、スイムが苦手の人が大変だろうな・・と思いながら・・・






スイムは41:42    2:12/100m



そして、今年、密かに狙っていたT1のタイム短縮
去年は8:19かかっていて、どう考えてももったいないw
足の砂も物ともせず、ひたすら急いで、トランジションエリアも走って


6:30



やればできるwww




バイクの前半は工場地帯と高速道路のど平坦コース
頑張りすぎない程度に走っていても、結構いいペース

4周回のコース

34:26km/h、33,84km/h、32,56km/h


満足いくペースで進む
ただ、1周回目でジェルを入れたフラスクを落としてしまいました・・・
やってしまった・・・・
残る補給は・・・・・・





Enemotiのみ!!頼んだぞ、Enemoti!!
fc2blog_20180620084302d29.jpg



オブラートに包んであるから、ハサミでチョキチョキ切って補給バックへ
レース中もベタつかずに食べることができました!
2個分を使用


しかし、ここまで順調だったレースが一転するハプニング発生
落としてはいけないものっていうか、落ちるわけないものが落ちwwwww
諦めたのは一瞬、バイクを止めて探すことに・・・・



そして、奇跡的に発見!!





でも、時間にして2分程度
fc2blog_2018062008435759e.jpg
わたし的には5分以上に感じましたがwww











まだ大丈夫だったときw
fc2blog_20180620085000e9a.jpg




2:52:51


さらに、補給関係がうまくできず、ハンガーノック気味でランパートへ



しかし走り出してすぐに、内転筋がいつもと違う・・・・
これはバイクで頑張りすぎたやつ・・・・


頑張ったら攣るパティーン



やってしまった・・・・




ハムは今の所大丈夫だけど、時間の問題のような違和感はある



さらにバイクの60キロ以降、給水が思うようにできなかったこともあり、口渇感がすごい
エイドでグビグビとVAAMを飲む




幸い、天気が曇りで風もあったので、体の熱は風が冷やしてくれる感じ

そして、速度が全然上がらない・・・・
練習では、6分感覚でも時計は5:30だったりしていたので、その感覚を信じて走ろうと思っていたら
手元を見ると6:30とかwww


えーーーッ!!!!



この感覚の差に愕然・・・・
ハプニング以降、レースをどこでやめようかばかり考えていたので、さらにやめたさ感アップ



それでも、最後の目標の1つ、歩かない・・・・もうこれしか達成できるものはない


せめてこれだけでも達成して、一つだけでも頑張った証を残そうと思って走る



しかし、気持ち悪さが顔だしてきて、いつもの吐きたい感



あー、いつもこうなるよなーって思いながら15キロ地点
ついに、リバース2回




それでも、吐いたら楽になったはず!と思い走りだす
もうこれ、数年前の新潟シティの41キロでのリバースと同じ状態




うん、走れるw




もう、何もかもが嫌で、悔しくて、情けなくて、辛くて、それでもフィニッシュしなきゃっていう思いだけで
走ったラン





fc2blog_2018062009234461a.jpg


結局タイムは一昨年と同じ2:08:03


5:52:22

エイジ4位




なんとも、やりきった感がなく、ただフィニッシュしただけのようなレース運び
やはり、今は後味の悪さだけが残っています

でも、はっきりとわかったこともありました



バイク、調子乗りすぎwww



エイジ1位でしたが、結局ランで潰れてしまうのです



ここがちえマンボウの弱点なのです



バイクがダメ
補給がダメ



ランがダメというよりは、自信満々なバイクがダメなのです



ここに気づいたのは大きな発見だったと思います





次の佐渡までのこの課題をどう解決していくか・・・
考えていきたいと思います









レース前にはこちらで補給
fc2blog_2018062008433068b.jpg



レース中も、落としてしまったジェルの代わりに、体脂肪よ燃えてエネルギーになってくれ!!!と
VAAMばかり飲んでました


VAAMのジェルはちょっと大きすぎて、レース中にピックアップできないのが難点
レース中用に小さめサイズが欲しいですw














ヨッスヲさんとも1年ぶりに再会 
fc2blog_20180620084041f88.jpg














セントレアでの再会は必須 EさんとMちゃん
fc2blog_20180620084222b81.jpg







もう絶対ここは嫌だ!!!と思ったセントレアw
でも、今はリベンジしたくてしかないセントレアw
やっぱり来年も・・・・出るかもなwww






にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

寒河江トライアスロンフェスティバル 2018

昨日は寒河江トライアスロンフェティバルに参加してきました



本格的な大会としてのスタートは今年からとのこと
参加者はエイジスタンダードで36人、うち女子4人
(昨年の酒田のODで2分以内で勝った相手2名、そして、絶対女王Mさんw)



しかし、猛者だらけっていう・・・・
なんで?w





スイム会場
奥に見えるは月山です
fc2blog_20180604065219bfd.jpg










グリバー寒河江
ここの競艇場のコースがスイム会場なのですが、周りから事前に相当水質のことを不安視されましたwww










が、この透明度
fc2blog_20180604065321486.jpg





泡は気にしてはいけませんwwwwwww
人魚が泡となって消えたんだと思い込ませるw














参加賞はさくらんぼ
fc2blog_201806040653107b3.jpg


これ、めちゃくちゃ甘くて美味しかったです












参加人数が少ないので、トランジもコンパクト
fc2blog_2018060406525626b.jpg



しかし、ジャパンジャージうようよw







スタートまでの時間はキッズのレースを見たり、のんびり

もちろん今日もVAAMです
fc2blog_20180604065643664.jpg





和やかな雰囲気の中、スタート

初めての淡水
口にわずかに感じる水の味がしょっぱくないのが変な感じw



人数も少ないので、バトルの心配はないし、みなさん速いだろうから最後尾からのスタート



が、1発右の側頭部にガツンとパンチを食らう・・・・
バカ殿めw




ちえマンボウ、1500でも2000でも4000でも、多分同じペースでしか泳げないと思いました
もちろん、距離が長くなればペースダウンはあるでしょうが・・・・
ペースを上げて泳ぐっていうのができない
ディセンディングとかできないし、やってないからなのかしら。。。。そんなことをふと考えながらのスイム




スイムデーター
fc2blog_201806040654043cf.jpg



それでも、1分/50mペースより速いから合格w







200mの上りのミニランをして、トランジへ


バイクは9周回
事前にサイコンとかも確認し、試走もしすぎるくらいして・・・・

(ガーミンの腕時計がなぜかフリーズしており、すっと6:12だと思いのんびり試走
実は7:48になっていたことをたけイルカに言われて知り、スイムの試泳をしそびれるハプニングw)


なのに、実戦ではサイコンは乗車時に電源落ちてるわ、途中フリーズするわ、全く使えない
速度表示も出たり出なかったり・・・・


腕のガーミンだけが頼りでした



距離表示、周回表示もすごく丁寧に表示されていたのですが、丁寧すぎた


「9周回目37、8km」


ん?37、8kmで終わりのはずなのに、周回目の「目」に引っかかる



不安になって、思わず、追い越し側に選手に聞いてしまったwww



「バイクって37キロちょっとですよね?」

「そうです」




ありがとう、答えてくれた方w







バイクデーター
fc2blog_20180604072644af2.jpg






そしてランへ




この日の気温30度
辛いだろうなーって走る前から思ってました



この時点で女子2位
1位のMさんの姿は見えている(Mさんは故障中なので、本来の状態ではない。。。)


フォームを意識して、スピードが上がりすぎないように気をつけて・・・・



1周回目でなんと1位になるw




まじかー、てっぺんきたー、と思ったものの、2周回目で再びパスされる
甘くない





で、この下りの時にいつも攣るハムにピキッと走る違和感


そろそろですよーの合図



気にしない、気にしない
でも、攣らないように丁寧に走ろう




4周回目、後ろにもう一人女子の選手
かなり差が縮まってきていることを悟る


そしてパスされる
速い・・・
ちょっと速度差がありすぎて、競るのは不可能
結局、この選手が女子1位




最後は限界までスピードを上げようと思っていたものの、残り1キロでまさかのハム痙攣スタート・・・




走れない



止まる



止まると広がっていくのがわかるので、再スタート
びっこ引きながら、なんとか収まってくれるのを待つ




どうやったら治るか
フォームなのか?速度なのか?




どうやら、速度を落とすと治る模様
泣く泣く速度を落とす
治ったら上げるの繰り返し





悔しさの残るラスト1キロでした



ランデーター
fc2blog_201806040653564d5.jpg




それでも、ODのランで50分切りは初!!
さらに、どうにもならないようなぐったり感はなく、走っている時も割といい状態で走れていました

ランは進化している!!





1位との差は約1分30秒
いいレースだったと思います



しかし、女子には表彰なし・・・・なんで?





帰りは山形名物冷やしラーメン
fc2blog_20180604065507eef.jpg






今季初レース
うん、サイコン問題とか色々直さないとね

セントレアの向けていい確認ができました






お疲れ様のワンクリックお願いしまーす
  ↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

佐渡ロングライド2018

週末は佐渡ロングライド2018に参加してきました


fc2blog_201805210644025bc.jpg
カロリーがおかしい・・・
ストラバだと4000いってますw
そちらを信じますwww





前日に潟鉄4名(ゆーサーモン、ブリオ、Sギタさん、ちえマンボウ)で佐渡へ
お宿はオンザ美一さん


土曜日の佐渡はあいにくの雨で、とにかく寒い・・・・
前夜祭もパスして、昼から部屋飲み開始www





夕食は美一さんのレストランでフレンチ♪
fc2blog_20180521063422f72.jpg

自家製パンも激ウマで、一体何個食べたのだろうかwwwwww


21:30には就寝



当日
3:00起床


朝は想像通りの寒さ
fc2blog_20180521064328ea2.jpg



210キロは(今年はコース変更で200キロ?)ゆーサーモンとブリオとちえマンボウの3人






スタートに並ぶのが遅れ、そこそこ後方へ
昨年は2番目のスタートだったのにw
fc2blog_20180521063435b80.jpg






走り始め、速度が合わないので追い越し始めると、そこから緩めるに緩められず
ハイペースな展開へ



前半も結構なアップダウンがある佐渡
上りは自分のペースで登る方が楽なので、あまりトレインのことは考えずw
でも、ちゃんといつの間に3人揃うので、いいチームワークwww






大野亀では天候も回復!絶景
fc2blog_20180521064430b17.jpg






3人でクルクル回していましたが、後ろにも気配を感じるw
でも、振り返って大トレインになっているとプレッシャーなので振り返らずwww


弾崎のASの前で疲れと向かい風で、すぐに先頭交代
ブリオも向かい風に苦しむと、後ろからスーーーーッと先頭に出てくれた方が!!!


ジャージから察するにsinneco というチームらしい


この索きが神!!!!


超紳士索き!!!!



速すぎず、遅すぎず、疲れている私でも付いていけるペース



思わず、ASで「ありがとうございました」とお礼したら、
「大佐渡でたくさん牽いいてもらったから」とのこと
*のちにこの方が佐渡Bチャンピオンの経歴を持ち、日本選手権でもレースをされていたK井さんと教えていただく
  通りで、この神索き


振り返らなかった時に、私は一仕事していたらしいw





今回は向かい風も当然ありましたが、そこそこの追い風もw
なので、さらにペースのあうトレインがありいい感じで進みました







9時  両津AS到着
fc2blog_201805210634433c6.jpg
4種のお弁当からブリカツ弁当をチョイス





さて、ここからがコース変更で初となるコースです
ヒルクライムとのこと・・・・




いざ登ってみると、弥彦の観音寺な感じ
じわじわじわじわ上ります


上りは嫌だけど、山の中
小鳥のさえずりと小川のせせらぎを聞きながら、マイナスイオンバンバン浴びて
上りました
このロケーションは良かったです





工事の関係でここで一旦ストップ
fc2blog_20180521064424fa4.jpg
sinnecoさんがいっらしゃる




ここからはしばらく大きな上りはないとのこと

しかし、佐渡


上りはそれなりにあるw
さらに向かい風区間もあり、疲労でペースダウンすると、また前に3人の方々が!

「前牽きます!!」


sinnecoジャージの方!
先ほどの方は別の方!


すでにこの時点で圧倒的な信頼感を持っているので、安心してついてくwww



3人のうちの2人が途中で先行
でも一人の方はちえマンボウを振り返り、確実にペースを合わせてくれます



ありがたい泣
ちょっとペースが速いものの、
「牽きます」といってもらった以上、付いていかないと!!と思い、頑張りましたw



そして、ちょっと離れた前のトレインに連れていってくれました
で、このトレイン

高速wwww



35〜38km/hペースw



このペースは速いけど、トレインに乗っている方が楽なことはわかっているので
千切れないように・・・・
頑張りすぎない程度のサボらないトレーニングペース、素晴らしい!!




またまた ASでお礼を言うと
「大佐渡でたくさん牽いてもらったから、さっき俺いったから、次はお前行け」って感じで
ちえマンボウを牽いてくれたそうな



ありがたいーーー!!!
sinnecoさん 感謝です




小木ASにて
fc2blog_20180521063456c2a.jpg




そして、ここからがちえマンボウトラウマの素浜区間へ



小木の坂は思ったより辛くなく(トラとは別コースなので、途中から坂に合流)
それよりも、後半の坂!!
全くの想定外


これなに?の坂三昧



キツかったーーー!



この坂で素浜の坂は免除してくれないかな?と思うほどの坂区間
長岡のチャレサイ思い出しましたwww




最後の ASで到着目標時刻を14時に設定

しかし、最後の国道坂ではもう限界でスピードダウン


すると、ここでゆーサーモンが前へ


あぁ、やっぱりゆーサーモンだ・・・
ゆーサーモン改キングサーモンだwww



先にブッチギって行ってしまったブリオは鰤から降格させるかw
ワラサなwww



14:00 ゴール!!






ゴール直後、GUTAROのKさんともお会いできた!!
fc2blog_20180521063508b6f.jpg





で、ゴールの余韻もソコソコに、すぐに宿に戻って、着替えて、14:50のバス
16:05のフェリーに乗りました




おかげで、20時前には帰宅





強度も申し分なくw
とてもいいトレになりました


ご一緒していただい皆さん、ありがとうございました
sinnecoさんには特にお世話になりましたw(ブログを読んでもらえるといいな〜)
佐渡で見かけたら、またお声がけくださいませ





次回は佐渡OWS
いよいよトラシーズンな感じです



念願の16時フェリーに乗れたお祝いクリックお願いします
   ↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

佐渡トキマラソン2018 参戦記

あまりいい思い出のない佐渡トキマラソンwww




今回の参戦メンバーこちら
fc2blog_20180423070234e36.jpg












フェリー到着後、30分でスタートのため、船内で準備万端に!
Enemotiもここで補給
fc2blog_201804230702040c7.jpg


前日から気温が急に上がったので、ボトルを持って走ることに(Magonをとかしておきました)
Magon(顆粒、ジェル)、芍薬甘草湯、塩タブレット、VESPA、も携帯

#Enemoti #恵根餅



気が重いままスタートへ


今年から新コースとなり、どれくらいのアップダウンがあるか、高低表がなく読めない・・・・
とはいえ、佐渡
あるんでしょうね〜
ありましたね〜www





まずはラップ
fc2blog_20180423070251b37.jpg




今回もキロ5で入る作戦
作戦というか、挑戦
キロ5で入ることが当たり前になるようにwww
後半落ちないようにするのは、これからの課題





でも、今回は10km過ぎから既に足が重く、辛くなっていました
暑いとは言え、風もありすぎるほどあったからwww、暑さは気のせいと言い聞かせ・・・・



とりあえず、大きな集団があったので、そこに紛れ込んで風除けとペーサーをゲットw
しかし、この集団が4:50/kmまでペースが上がってきたので離れる




こうしてみると、11〜12kmの激坂区間を除けば、粘ってたようです
自分的にはもう白旗寸前w




ハーフで1:46:30
はなももより1:30遅くれてるなぁ〜と思いつつも、苦しくて、もっと落ちる予感しかしない







fc2blog_2018042307025644e.jpg



ちょいちょいラップが大きく落ちているのが、坂区間



さらに驚いたのが、30キロ過ぎに現れた登り返しの激坂・・・・・




この感じ、まさにIMセントレアのランコースみたいwww




ここはセントレアだ!
そうだ、セントレアの練習だ!



と思うことにして頑張るも




ここは佐渡!
セントレアはハーフで終わりだよw



と悪魔が囁くwww




それでも、沿道でおじさんが「女子7番、8番」と声をかけてくれました
そう、ずっと前後している女性と総合入賞圏内にいるのですw
その女性の後ろ姿を捉えつつ、後ろに女性はいなそう・・・・なんて考えて、自分を励ます




加茂湖の脇の細い道を走っていると、前方の男性ランナーの動きがおかしい・・・・


そのうち蛇行し始める


危ないなーと思っていると、ビンゴ、倒れた・・・・


救護活動開始


なんとか本人も回復してきて、救護隊も来たし、レース再開へ



総合入賞は完全にアウト
仕方ない仕方ない



それよりも、長く止まったことで循環が変わり、痙攣祭り開始・・・・
まじか・・・・・
しかも、大事に持っていたボトルの水分は救護活動で空に・・・・
これで私が脱水になったら笑えない・・・・




でもねー、この後半区間、給水所少なすぎです
暑さ、疲労を考慮して、もっと増やすべき



辛かった〜


fc2blog_20180423070301f92.jpg


ガーミンを止めるタイミングが遅れたことで7分とかもありますがw、とにかくたれっぷりがすごかった・・・




一度時計を止めてるので、自分のグロスタイムがわからない・・・・
何を目標にしようか・・・・



とにかく辛くて、なんでこんなことやってるのかなぁ〜っていつもの疑問w
宮古島に想いを馳せながら、4ヶ月後の佐渡トラを考えると、もっと辛いんだろうなって
思うだけで気が滅入る



40km地点

去年はおっぴえ師匠が並走してくれたところ
今年は別の場所で師匠も戦っている・・・・とか考えながら
やっぱりこの地点はいつも辛いなぁ・・・て




痙攣をごまかしつつ、吐き気を我慢しつつ、なんとかゴール

fc2blog_20180423070411983.jpg




なんと年代別2位のおまけ付きw
そして、佐渡トキマラソン初のサブ4達成




手元の時計は3:49:38




色々ハプニングはありましたが、それなりの結果にはまとまったかな???
課題は山積ですけどねw









みんなで暑さに泣きましたwww
fc2blog_20180423070223248.jpg








ランキング応援のワンクリックお願いしまーす
   ↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

緑山MTBフェスティバル参戦記 〜レース後半編〜

やっとの思いで、監督にバトンタッチを終え、皆さんに状況報告




「どんだけ力あるんwww」と何人に言われことかw





しかし、最大の原因はギアチェンジの時に踏み込んだせいみたい
とほほ・・・・
急勾配な登りで気合がが入りすぎましたね









そして、このチェーンの切れたマイバイクですが・・・・・
なんと、スペシャライズドのメカニックEさんが応援に来られていたこともあり、あっという間に
完治wwwwwwww




はっやーーーーw







ありがとうございました














さぁ、気を取り直して、3回目のマイターン
fc2blog_20180402200911c81.jpg

だいぶ、上半身を立てるくせも直ってきたでしょうか???














まだまだ顎が上がるわ、腕に力が入るわ、課題は山盛り・・・・
fc2blog_201804022009401d1.jpg














そして、任務終了〜
そして、残り45分間、監督が走り続けてきてくれて、にーごーよりも分の悪いwにーはちくらいできっと最後はフィニッシュだったかなw












結果はお伝えしたように2位!!
fc2blog_20180402195854a0c.jpg

1位はエリートクラスのご夫婦だそうで、マンボウのチェーン切れがあったものの、4周回差は上出来ではなかろうかw
ま、ほぼほぼ女子の力の差でしょうかwww




















トラブったマンボウに文句ひとつ言わず、走りで取り返してくれた監督
本当にありがとう〜!!!
fc2blog_201804022010136d6.jpg














そして、たくさんのアドバイス、サポート、応援をしてくださり、楽しい時間をご一緒してくれた
ELRCの皆さん、ありがとうございました
fc2blog_2018040220103802a.jpg











入賞おめでとうのワンクリック、お待ちしおります
   ↓
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

Extra

プロフィール

鉄女ママ(ちえマンボウ)

Author:鉄女ママ(ちえマンボウ)
2男1女のママ業の傍ら、ド40記念にトライアスロンに挑戦することを決意しました。
子育て、トレーニング、趣味・・・あれやこれやと欲張って毎日バタバタ過ごしています

最新記事

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30