Entries

村上トライアスロン ~前日編~

今日は昼から村上トラの受付へ


朝のうちに5キロくらいジョグしようかと思ったのですが、雨あがり立てだし、まだ降りそうだしで
トレオフ決定~w


レースの支度をしておきました




ゴーグルは佐渡トラのまま・・・・・
fc2blog_20170923203810448.jpg



固結びされているバンドを見て、思い出すあのハプニング・・・・
改めてみると、上手に応急処置してくれたな~って思います



明日もバンドの端は結んでおくことにしましたw





自宅まで迎えに来てもらって、出発~
みんなが玄関のハロウィン飾りと自転車を見に車から降りてきてワロたwwwwwwww





車内は遠足モードでゆーサーモンからお菓子もらう





あっという間に会場到着~

会場では、キャンプでご一緒した面々とも再開できたり、ELRCのメンバーにお会いで来たり、レースでのみ再会できるアスリートの皆さんに会えたりと、楽しく過ごしました





説明会の後は、コースの下見へ
村上トラはランのコースがちょっと複雑
簡単なんだけど、疲れていると間違いやすいコースなんですよね~w


なので、車でコースを辿ります



んーー、明日はランで粘りたい・・・・と思うのはみんな同じようですね・笑




トランジションでは、自分の位置を確認
例年と場所が全然違ってびっくり!!

fc2blog_201709232038282e1.jpg









でも、スイムアップしてすぐの場所だからいいのかな?
どうだろ?
すぐすぎて、ふらふらかもwww









海は今日はベタ凪
クラゲもいないとの情報も・・・どうか、明日もいませんように・・・・
fc2blog_20170923203820a84.jpg










潟鉄&F(t)麒麟山 
fc2blog_20170923203758116.jpg




明日は知り合いもたくさん出ることもあって、応援も凄いのですw
応援用の自走応援列車が3本も運行予定です
どうぞ、女子の部まで応援してくださいねwwwwwwwww




今年最後のトライアスロンレース
満足いくレースができるといいな・・・・








最終レースガンバってこーい!の激励ワンクリック、お待ちしております
     

にほんブログ村

佐渡トライアスロン  ~思うこと・感謝編~

ひゅ~・・・・長いレポを書きあげましたw
これでようやく私の佐渡トライスロン2017、初ロングディスタンスの挑戦はおしまいです



今回というか、今シーズンは冬場にシンスプリントと肉離れを発症し、いきなりラントレがストップ
課題のランを修正できずにただただ季節が過ぎました


ようやく春にラントレを再開できるようになったものの、今度はバイクでの膝痛


初めてバイクに乗った頃に経験したような膝痛に悩むこと4か月
その間、フィッティング&アドバイス頂いたTKせんせー&マッツさん、そして、サガミの店長、Yさんには感謝してもしきれません



そんな状態でも、一緒にトレしてくれた潟鉄のメンバー
膝を気遣いながら、ペースも合わせてくれたりと、本当に助けてもらいました


走れない間に力を入れたスイムでは、アファスのHコーチはじめ、全コーチ陣の皆さんに適宜アドバイスを
頂きました
本当に恵まれた環境だと思います



そして、家事半分、育児半分な私を支えてくれたママン
それを容認してくれた家族www


たくさんの人の支えと応援、協力が合って、成し遂げられた完走でした




一緒にトレーニングしてくれた皆さん、本当にありがとうございました
まだまだこれからも挑戦し続けますので、一緒に頑張りましょうね~w




初ロング挑戦は「上出来」で締めくくれましたとさ。



めでたし、めでたしw

佐渡トライスロン  ~ラン編~

いよいよ鬼門のランパート


T2ではテントに入らず、バイクパンツを脱いで、アームカバーを外して・・・ランへの準備
ついでにトイレも行きます


女子専用を選択して入るも、扉が閉まらない・・・・
何度かやり直してみたものの、閉まらない・・・・
仕方ないので隣へ


T2   4:21



さぁ、ランへ
fc2blog_20170907071226913.jpg













ランの結果はこちら
fc2blog_20170907071604324.jpg












ランスタート直後
fc2blog_201709070713108ca.jpg
笑顔もこぼれる余裕www











ラップデーター  
fc2blog_20170907071621561.jpg


ランは本当にどうなるか、全く自信もなく、予想できなかったのですが、6:30で走り続けて4:30で走り切れたら最高
でも、きっとそんなにうまくはいかないから、5時間・・・6時間かかるかも。。。。って思っていました



最初の入りがいきなり速く、まずい、落として、落として・・・とセーブします
意外に楽に走れている自分にびっくり
これはひょっとして、いいとこいけるんじゃないの?なんて甘い期待も出てきます



10kmまでは快調でした



ただ、補給は水分しか摂れませんでしたけど・・・・・
で、この頃、ちょっと空腹感も感じていました
でも、対応策がない
ジェルも持っていないかったし、固形物食べたくないし・・・・←ランでは食べられないだろうとジェルすら持たなかった失敗




どんどん体がキツくなってきました

あぁ~、これが初ロングの洗礼か・・・・

と思いながら、辛くなる一方




いっそ、歩いてしまいたい
もう、バイク頑張ったし、ロングの洗礼受けましたってことでブログも書けばいい(こんなときでもブログネタを考える自分)


そんなことを考え始めていました


ただ、歩いてしまうと、もう二度と復活できない気がして、止まることが怖く、とりあえず歩を進めていました









fc2blog_20170907071616de5.jpg



雨も降ったような天候だったのに、陽射しはギラギラに復活
それでも風は爽やかだったような記憶が・・・・




暑いはずなのに、寒い・・・・・
アームカバー取らなきゃよかったな・・・・


寒い、寒い、寒い・・・・
そのうちに手も痺れてきました


何かよからぬことが自分の身体に起きているのは分かる感じ
でも、それが一体なんなのかが分からない


熱中症ではきっとないと思ってました
塩分は持ち歩いて摂っていたし・・・




後で「低血糖」だったのではないか・・・と判明



沿道の応援の友達に「寒い」って愚痴をこぼしながら走ります
2周回目に入って、辛さはマックス



気持ち悪さ復活


歩いてしまいたい・・・・と思う反面、絶対に歩きたくない自分もいて、葛藤
女子の選手にもどんどん抜かれていきます


いきなり表彰台だなんて、そんなに甘くないよな~ってその遠ざかる背中を見送っていました
そして、いつもランで抜かれるこのパターンが本当に嫌でした
バイクまでの人って思われてるんだろうな~となんとも情けない気持ちに。。。。←事実ですがwww



自分を励まして、とりあえずエイドの補給をコーラとアクエリに絞る
で、あまりに気持ち悪いのでトイレで吐くことを決め、イン


レース後半のトイレともなると、悲惨な状態
指いらずで「オエ――――――」×数回
しかし、なんにも出てこない


出てこないなら、この環境からいち早く抜け出るべし・笑



結局、空振りのトイレタイム



そうこうしているうちに、コーラーが効いたのか、日が沈んできたこともあり、ちょっと回復傾向に。



2周回目だから、ここを走りきれば終わる!と言い聞かせ、踏ん張る



反射板のタスキを掛けている選手に続々すれ違うも、自分にはまだタスキはない
まだあきらめないほうがいい
まだいける


そう思えるようになってきました



完全に日が落ちて、足元が見えなくなった頃、タスキを手渡される
この頃には自分で驚くほど復活

キロ6分切ってるな、これって思うほどの走ってる感wwwwwww
でも、ガーミンは7分を示す現実


スピードに乗れ、乗れ、って発破をかけるんだけど、自分的には乗ってるんだけど
ガーミンは依然7分台





fc2blog_201709070716105f0.jpg


すると、背後からタッタッタッタッタ・・・・と勢いのある足音が聞こえてきました
お願い、男子選手であってくれ!!!の願いもむなしく、女子選手
しかも、キャンプでご一緒してるAちゃん
同じエイジ・・・・



ガ―――――――――ン





Aちゃんのランの速さは知っていたし、まるで速度が違うのがわかったので、これはもう完敗
感心してしまうスピードでした





これに触発されて、私も最後の頑張り
なんとか6分台を見れるようにwww
あくまで気分は5分台なんだけれども





それでも、しっかりとした足取りで走れている自分が分かるし、もうじきフィニッシュできる喜びもあって、
ラスト2km位は嬉しくて、嬉しくて走ってました




佐和田の商店街では、県内のトラチームの方々が応援していて
「潟鉄―――――!!」とか名前読んでくれたりして、ハイタッチ
最高に嬉しい瞬間でしたね~




商店街を曲がり、マーシャルのゆーサーモンを見た時はうるっときました
ハイタッチして、フィニッシュゲートに向かう角を曲がったら、ブリオくんがいて、これまたウルっとしました
そこからはアナウンサーの

「Aタイプ女子の選手が帰ってきました。潟鉄TRCの・・・・」とコールを聞いて、ゲート沿いの応援の人や
チームメイトにハイタッチして





フィニッシュ~
fc2blog_20170907071632442.jpg



やっぱり天を仰ぎますねw





もっと涙でぐちゃぐちゃになるかな?とか思っていましたが、意外に冷静な自分・笑




しっかりとした状態でフィニッシュできたことが嬉しかったです





この記念撮影もやりたかったやつw
fc2blog_20170907071718151.jpg





公式記録 
  
スイム     1:30:06  416位
バイク     6:59:16  232位
ラン       5:02:06  484位

総合記録   13:31:28  323位  女子 24位 年代別 4位





こうして、鉄女ママの初ロング挑戦は終わりました

ラン、頑張らないとね~wwwwwwwwww


アストロウーマンになった鉄女ママ、もとい、アストロマンボウ、これからも頑張りまーす






更新がんばったねってワンクリックお願いします
     

にほんブログ村











佐渡トライアスロン  ~バイク 後編~

バイク後編


実は両津を過ぎたあたりから、胃に不快感を感じ始めていました
一昨年は、明らかに補給の摂り過ぎだったのですが、今年はエイドの固形物にも手が出ない・・・・
パワーバーのエナジャイズを時折、もぐもぐするだけ



気持ち悪いと思うと、その気になってしまうので、海を眺めたりしながら
「気のせい、気のせい」と自己暗示


DHポジションの影響か・・・と考えてみて、しばし体を起こしてみたり



とにかく、自分の身体に何が起きているのか、起きようとしているのかをひたすら分析していた感じ
そして、そのために手持ちのものでどう対応できるのか・・・・
今回は対応できるものをほとんど持ち合わせておらす、直前で持ち物リストから外した数々が悔やまれました
そして、無駄に背中に刺さっている魚肉ソーセージが恨めしかったwww




佐渡トラのエイドにはコーラがあるのですが、コーラは一度手にしてしまうと、離れられなくなるのでw
ランまで我慢しようと思ってました



が、気持ち悪いので、スカッとするためにコーラを取ることを選択



現在、ボトルゲージはダウンチューブ1か所、後ろに1か所



鉄女ママ、後ろのボトルゲージに上手くボトルが挿せません
水かけ用のボトルかお土産用のボトルを挿す位だし・・・と練習も大してせず
しかし、フロントボトルが使えないので、ダウンチューブにはアクエリアスのボトル



となると、コーラーを取るためには後のボトルゲージに刺さなければいけません



意を決して挑戦w
最初に、指で場所を探るといいよって聞いていたので、決行




「ん?」




「なんで、おまえがそこにいるーーーー!!!」




そう、ツール缶が刺さっておりました




右利きなので、ツール缶は左に刺しておいたはずなのに・・・・・


抜け抜けの自分の準備に辟易とした瞬間でもありました



口元にコーラボトル・・・・
もう仕方ないので、一旦停車
差し替えて再出発です




結局、気持ち悪さはなんとかコーラで解消され、時折降る雨にもクールダウンしてもらい、内転筋の痙攣祭り
だけわっしょい、わっしょい、しながら走る状態に。。。




小木の坂も淡々と・・・・・
OWSでみんなと走ったことを思い出しながら、頑張る





サイコンの時間がどうやら7時間を切れそうなタイムを示している
ここまでくれば、なんとなく計算もできるようになり、7時間切りへの欲が沸々と・・・・w
もう、ランで潰れてもいいから、せめてバイクで結果を出したい
そう思うようになりました



佐和田の街並みが見えてきて、いよいよここまで来たんだな~って思う気持ちと、7時間切りのせめぎ合いwww




降車ラインにマーシャルのゆーサーモンが。。。


「年代別取れるかもよ」


ここで、自分が悪くない位置にいることを知る



バイク      6:43



7時間切りも無事に達成




いよいよ鬼門のランパートです


予想を裏切らない大波乱?想定内?な展開となりました





佐渡トラ効果でランキングがアップアップ↑www
もう一息です
応援お願いしまーす
   

にほんブログ村


佐渡トライアスロン  ~バイク前編~

T1では更衣テントの目の前と言うこともあり、テントイン
しかし、足元が砂でショック・・・・



バイクパンツを履き、インナーを着て、バイクジャージを着る
本当はこの間にアミノバイタルのゼリーをチューチューしながら作業するつもりだったのに
バックに入っていない・・・・
どうやら、入れるバックを間違えたよう
ここで、まず最初の補給ミスが起きる



最後に鏡でヘルメット姿をチェックしたら、一緒にいた女性に「偉い!」って褒められました・笑


だって、写真とか撮られるじゃんw





バイクスタート
fc2blog_201709060732314f8.jpg
サイコンを押しておりますw













いよいよ長旅の始まりです
fc2blog_2017090607315342c.jpg






スタートして割とすぐにアップダウンが小刻みに始まります
お決まりの上りで抜いて、下りで抜かれるパターンを繰り返しますw



何回目かで、抜きつ抜かれつしていた男性に「速い」って言ってもらえて、ちょっと嬉しかったw



バイクパートは長すぎて、正直細かい記憶がありませんがw、ブログ村でおなじみのぴよぴよさんにお会いできたのは
元気がもらえました!!!
その後、ランパートでも声をかけてもらえて、嬉しかったですね~
バッテバテでしたので、鉄女ママ・笑





ハプニング2



あるんですよ・笑、バイクでも。。。





フロントボトルに給水しようとしたら、なんだか上手く給水できない・・・・
何だろう?と原因を探っていると、どうやら、蓋の硬さに負けて、ボトルがロックされてしまうようで・・・
仕方がないので、大元の蓋をオープン



まぁ、嫌な予感は薄々したんだですけどね・・・・




はい





中蓋が、ハラリ~と飛んで行きました





これで、フロントボトルの蓋は全開状態になってしまったので、使用不可です
とりあえず、残りのドリンクを飲みつくして、段差へ備えますw



こうなると、鉄女ママのバイクの場合、ダウンチューブに1か所ボトルゲージを付けていて、あとは後に2本
1本はツール缶がいれてあります



まぁ、距離も長いし、いつものように給水すればいいやと割り切る




バイクパートは時折雨も降ったりしましたね~
集中力を切らさないように、落車に注意して走りました


ロングライドの時よりも坂がかなり楽に感じられました
あの時は膝が痛くて辛かったよな~って、ここまで乗れるようになったことに感謝でいっぱいでした







両津エイドの鉄女ママw
fc2blog_20170906073240d8f.jpg
Kちゃん、応援ありがとう



途中、トイレに行きたくなり、両津のエイドで停まろうとしたものの、並んでいたのでパス


両津を過ぎたあたりから、なんと腿の内転筋が攣り始めました
これは初体験!
話しで聞いたことはあったのですが、自分もなるなんて・・・・

攣ったらMagon


ところが、探しても見つからない・・・・・


予備のマグオンが見当たらない・・・・・


トイレに寄ったらよく探してみようと諦めました



どっかで行かないとな~と思いながら、途中、トレイの看板発見
人気もなかったので、恐る恐るでしたが、ここの公衆トイレがまぁ、綺麗


良かった~



ジャージのポッケの中を整理
やはりMagonはありませんでした
補給ミス2



気を取り直して、再スタート
来年もここに寄ろうw





それにしても、両腿の内転筋が痙攣祭り


どうしたらいいか分からず、とりあえず、手で揉む
スタンディングして、足を伸ばす
Magonのジェルはあったので、それを飲む




この繰り返しで耐える感じ
どうも、ギアを軽くすると攣るので、重めで・・・・・辛い・・・・・・




小木の坂への不安が頭をよぎる中、ちょいちょい体の変調が現れてきましたね
やっぱり190kmは長いんだ・・・・・





辛い後半戦はどうなったのか・・・・・
更新応援クリックで、更新煽ってくださいませ~wwwwww
   

にほんブログ村






Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

Extra

プロフィール

鉄女ママ(ちえマンボウ)

Author:鉄女ママ(ちえマンボウ)
2男1女のママ業の傍ら、ド40記念にトライアスロンに挑戦することを決意しました。
子育て、トレーニング、趣味・・・あれやこれやと欲張って毎日バタバタ過ごしています

最新記事

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30